安心した材料で一つ一つ丁寧に手作りした石けんたちの 紹介ブログです。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
以前苛性ソーダの容器のことで記事にしましたが、no.1 no.2

また、あの開けにくい苛性ソーダはいやなので、
久しぶりに違う大型ドラッグストアで買ったらそちらも会社が変わっていました。

IMG_1457.jpg

ずいぶんスリムになったな~
50gいつものより少ないなあ・・
でも容器は口が細いのでそのまま振りいれられるので使い易いのです。
が、今までフレークタイプのものしか使ったことなかったのですが、
開けてビックリ、粉末タイプでした。

粉末タイプだと、そのまま入れると、粉塵が飛んでちょっと危ないかな~
でも、すごく溶けやすいので、そこは利点です!

何はともあれ、蓋は開けやすいのでよしとしましょ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村



まひもろ石けん工房
今月下旬頃、夏前最後の発売をいたします。お楽しみに♪
まひもろ石けん&絵本日記←メインブログ

 
スポンサーサイト

 

 

 

 
前に苛性ソーダの容器はどっちのタイプ?という記事をあっぷしたことがあるのですが・・
こちら
せっかく使いやすかったのに~~
色々、薬局の事情ってものがあるのでしょう・・・

今、取り扱っているのがこちら・・

IMG_0181.jpg

めちゃくちゃ使いづらいです~~
クルクルと回す蓋ではなくてちょっと柔らかめの容器を凹ましてスポッと
とるタイプ。
先ず最初に、セロファンテープを取らないといけないのですが、
これが外しにくくて仕方ない・・
これはゴム手袋を外して取るしかないですよね・・
でも、微妙に苛性ソーダがセロファンについてたりなんかする・・
そして次に蓋・・
蓋と本体の間に挟まった苛性ソーダが、蓋を凹まそうとするたびにちょっとづつ
漏れてくる~
ゴム手袋をしていると一生開かないって感じなのですヨ・・本当に・・
で、突然、パカっとか開いて蓋についていた苛性ソーダが飛び散る・・なんてことも
危険です~

ひょっとしたら、コツがあるのかもしれませんが・・・・
何でこんな容器にするのでしょうか・・・

毎回、薬剤師さんにこの容器の危険性というか扱いづらさを訴えてはいるのですが、
一主婦の意見なんて通るわけがございません

せいぜい違うメーカーも入れてくれればいいのになあ~
でもそれも駄目みたい・・

あけるたびにドキドキな容器なのでした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 
3月の発売状況
★19日現在・・贅沢シアマルセイユ2個 椿姫+シアバター1個 アボカドバター1個となりました。
★ほか、リネンの鍋つかみとキッチンソープのセット・贅沢シアマルセイユとつば~ゆのお試しセットは
若干余裕がございますので、よかったらのぞいてみてください。


まひもろ石けん工房

IMG_8922.jpg
石けん作りに欠かせない苛性ソーダ
劇薬指定のため、ハンコと身分証明書を持って
一筆書かなければ買うことが出来ません。
なんとなくそれが嫌で石けん作りに一歩が踏み出せないって声もよく聞きますね

わたしも購入する時は、石けんを作るので~ってなぜか
声が大きくなったりして^^;


近くの薬局で売っている苛性ソーダは左のタイプのものがほとんどでしたが、
最近、女性の薬剤師さんが右のタイプのものをこちらの方が安いからって仕入れてくれた時がありました。
使ってみても、私は口の広いビーカに、苛性ソーダを注ぎ込むやり方をしているので(スプーンなどで
チョコチョコ入れるより安全だと思うので)右のタイプの入れ物の方が口が狭くてとっても使いやすい
のです。

だから、こちらのタイプを仕入れてもらうことにしました。

そして、取りに行ってきました。
そのあと、新聞屋さんのキャンペーンで、包丁研ぎをお願いしようと思っていたので、
何だか包丁と苛性ソーダを持って行動していたら、
検問でもしていたら連行されちゃうかも~~って勝手に思ったり^^;
別に悪いこともしていないのに馬鹿みたい~それより検問なんてこんなところで
やってないし~へんなのって自問自答・・^^; 

結構、小心者です。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 
昨日、ラップを紹介しましたが、続いて石けん作りに欠かせないアイテムで外せないのはゴム手袋。
以前、マリーゴールドの赤いゴム手袋を紹介しました。裏がふわふわ?とした感じで着脱しやすく、
ちょっと予算をあげるだけでこんなに使いやすいゴム手袋があるなら迷わずこちらを買いますね。
Sサイズ、Mサイズがあり、わたしが手が大きい?太い?のでMサイズ。
ただ、こちら輸入商品のため普通のスーパーではあまり見かけないのですよね。

マリーゴールド ゴム手袋

そこで、最近新たなゴム手袋を、近所のドラックストアで発見!
しかも日本製でお値段もお手頃。エステー商品です。
ネットで検索しても出てこないのでまだ新しい商品なのかしら?

IMG_8818.jpg




こちら、デザインもかなり可愛くて甲のほうには薬指のみ飾がはいっていたり、
滑り止めがハートだったりと凝っています。
しかもロングで、手首のところがシャープになっていて、指先もフィットして使いやすいです
別にまわしものではございませんが^^;

色は白と黒と黄色だったかな
なぜ黒?^^;珍しいなって思ったから。
つけてみるとちょっと皮手袋にも見えなくもない?
このまま着けて出かけちゃおうかしら?


って嘘ですよ・・見えません

ゴム手袋を語る・・・でした^^;



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 
先日コストコへ行ってきました

こんな巨大ラップを見つけました

IMG_8817.jpg

一度は素通りしたのですが、
通常ラップのサイズの何十倍?

石けん作りにラップは欠かせないので
買ってしまいました

置く場所に困っていますが・・
やっぱりお買い得だったかも

でも、ラップって燃やすと有害だったりと
悩むところですよね

環境に優しいラップを買うと、破けやすかったり、密着度が弱かったりと
ちょっとソーパー泣かせです・・
牛乳パックの空箱で作るのが一番、エコには繋がるのかな・・・

でも、アクリルモールドの方が、綺麗な形になるし・・・
実際、ちょっと可愛いもののほうがイベントでも先に連れて帰ってもらえます

なかなか、創作とエコは矛盾するところが多くて・・
悩みどころですね

なにはともあれ、1年くらいラップは買わなくて済みそうです^^;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 手作り石けん~まひもろギャラリー~, all rights reserved.
まとめ

このブログをリンクに追加する

今後の活動予定

★WebShopは今月で休止いたします。 来年度はリピーター会員限定での ご案内とさせていただきます。

まひもろ

Author:まひもろ
約6年前、あるブログで手作り石けんに出会い、どうしても自分でも作ってみたくなりました。そしてその使用感に感動!こんな石けんがあったんだ~と驚きました。そこから、前田京子さんやTaoさんの講座に参加したり、本を読みあさったり、アロマの勉強をして手作り石けん三昧に。ネットショップ「まひもろ石けん工房」にて月1~2回雑貨として販売・また色々なイベントに参加しております。石けん紹介専用のブログとして開設しました。 ネットショップ⇒http://shop-online.jp/mahimoro

未分類 (6)
まひもろ石けん工房 (8)
今月の石けん (11)
◎2010◎石けんギャラリー (16)
◎2009◎石けんギャラリー (25)
◎2008◎石けんギャラリー (10)
◎2007◎石けんギャラリー (3)
定番石けん (6)
オリジナルオーダー (4)
ラッピング (1)
まま*くらふと (2)
石けん道具 (6)
石けんあれこれ (21)
イベント情報 (33)

この人とブロともになる

QRコード

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。